宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年01月26日

仙台駅東口の力寿司での新年会


南半球の高緯度水域に生息・回遊するミナミマグロを追って、90隻近い日本の遠洋マグロはえ縄漁船が操業をおこなうCCSBT海域。 4月からの新漁期に向けて着々とスケジュールが進んでいきます 花丸

CCSBTでの厳格な資源管理と各加盟国の協力、そして日本をはじめとする遠洋漁業国がしっかりとルールを守りながらの操業のかいあって、順調にその資源水準を回復させながらミナミマグロ資源を有効利用することができてきている。 今年も好漁を期待しつつ、安全な操業が行われることを祈ります 船

CCSBTの加盟国間では、決められた遵守事項が守られてはいるけれど、中国などの非加盟国による未報告の漁獲などがこれから問題になってくるミナミマグロの管理。 豪州畜養漁業によるミナミマグロの過剰漁獲はいまはグレーなままだけど、そろそろはっきりさせるようなシステム導入が待たれますね 汗

順調なように見えても様々な課題を内包しているミナミマグロ漁業。 関係者と情報を共有し、一致団結して漁業活動に取り組んでいく、そんな一年間になりそう。 今年もどうぞよろしくお願いします タイ

東京で行われた会議を終えて次の会合が予定されている仙台へ東北新幹線で移動。 毎月の月末頃に開催される定例会議に出席です。 私は漁業者として船員の雇用者側の立場。 12名ほどが毎月集まっては、船員の求人・求職数の推移の確認やさまざまな情報交換などを行っているんです キラキラ

令和2年なって最初の会合なので、毎年恒例の新年会もあわせて行われて。 会場は仙台駅東口近くの力寿司さんでした。 はじめて行ったお店ですが、リーズナブルなお値段の割には立派な店構えで、事務局が二階の広い座敷をおさえてくれてて、会費制での2時間飲み放題のプランでした beer

東北各地から出席する部会メンバーとは、もうすでに2年ほどご一緒しているので、皆さんとも親しい仲になっています。 部会メンバーの皆さん、そして事務局の方々、今年もどうぞよろしくお願い致します face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:18