宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年03月15日

重い空気に包まれた年度末


年度末を迎えた3月ですが、今季の年度末はこれまでにないくらいの重い空気に包まれている気仙沼です。 毎日のニュースをしっかりとチェックして、これからの様々な対策を練る日々が続いています タイ

気仙沼市内でも商工会議所が中心となって新型コロナウイルスの感染拡大による各事業所への影響を調査するアンケートが回ってきて、今の現状について率直に詳しく記載し送付したところです メール

政府が発表した制度融資の窓口となっている日本政策金融公庫にも数万件もの問い合わせが寄せられていて、その9割が資金繰りに関する内容だとか。 インバウンド需要に頼ってきた近年の日本で、昨年の来日数3000万人から、今年はいっきに2000万人を大きく下回る予想がでる事態は深刻ですね 飛行機

金融機関の支店長さんが来社したときなどの会話の中で、観光や出張での入込客の減少によって、宿泊や会合などのキャンセルが相次いでいて、市内のホテルや飲食店も相当厳しい状況にあるとの事 ビル2

金融庁の長官自ら全国の銀行頭取らに電話して、柔軟な資金供給の依頼をおこなっているとの情報もあって、経済対策は待ったなしと政府としても危機感を持って取り組んでいることの表れなのでしょう。 中国での感染者の増加がほぼ収まってきましたが、世界中の感染が一日も早く終息することを願います いかり

取引先の皆さんとのランチタイムの話題もいまはもっぱらこの問題への対応の事。 南町の福建楼さんのランチを食べながらもあまり食欲もなくって、今回は完食できませんでしたがしょうがない camera

週明けにはまた悪化するのか、それとも改善の兆しが見えるのか、ここしばらくはじっと我慢の時期が続きますが、勝栄丸の運航が順調に推移していくよう、しっかりと対応していこうと思います。 関係者の皆さまにとりましても大変な状況かと思いますが、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。 頑張りましょう face01
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:34