宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年07月07日

まぐろ船主だけの懇親会を開催


梅雨のじめじめとした天候が続き、今週いっぱいは雨まじりの天気予報となっている気仙沼です。 豪雨による河川決壊の被害を受けた熊本県などの皆様には、心からお見舞いを申し上げたいと思います タイ

ニュース映像で被災地の様子を見ると、まるで私たちが経験した津波のようで水の怖さを感じますね。 毎年どこかでこうした水害などが発生しているのではないでしょうか。 日頃の備えの重要性をしみじみ感じました。 コロナ禍での復旧作業もほんとうに大変かと思いますが、頑張ってほしいです !

年末そして年明けから、新型コロナの影響で出漁を見合わせていた気仙沼港の遠洋まぐろ漁船も、5月初めから順次出港体制となって、気仙沼に帰港中の勝栄丸各船も新たな航海に向けての準備中 音符



例年ならば仙台の会場に集まって、いまの現状分析や課題への対処、今後の方向性や戦略などについて協議する会合をもつ時期なのですが、新型コロナ禍においてはそれもかなわず。 それならばと気仙沼にまぐろ船主が集まってのこじんまりとした懇親会をおこないました。 ほんと久しぶりの面々です 食事

懇親会の会場は東新城の「新富寿し」さん。 カウンター席を全部わたしたちの為に用意しててくれました。 生ビールそして気仙沼の地酒で乾杯。 悩みを共有できる船主仲間とこうして杯を酌み交わすのはすごく有意義な時間。 気仙沼のカツオから始まって、今が旬のホヤのお造りなど最高でした 花丸

みなそれぞれに所有船の運航を抱え、いまのコロナ禍の状況にいかに対応していくのか、悶々と悩みながら日々仕事をしているのが分かって、私だけではないんだなあと。 皆さんともに日々のお仕事に忙しい中で、こうして集まれるのはたまにしかできないけど、またチャンスを作って開催したいです 船

新富寿しでの会食のあとはみしおね横丁のPRISMに移動しての二次会。 お店ではいつも懇意にしてもらっている方々も偶然にも一緒になって、とっても楽しい一夜になりました。 今後ともよろしくです face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:44