宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年08月15日

藤沢のお蕎麦屋さん「俚楽」へ


新型コロナウィルスの影響で例年とは違ったお盆を迎えています。 今週いっぱいのお休みという方も多いかと思いますが、感染防止対策を心がけて心身ともにリフレッシュの期間にして頂きたいですね 温泉

この連休中も、勝栄丸各船はそれぞれの航海をすすめていて、南インド洋でミナミマグロ漁をおこなう123勝栄丸は真冬の時化続きのなかでマグロとの格闘中。 日報から垣間見るに今季の南インド漁場は連日のように風が強い日が多いようなので、怪我などに十分注意して操業してもらいたいと思います 船

そして気仙沼を出港して太平洋航路を横断していた127勝栄丸は予定通りの航行日数にてパナマの太平洋側バルボア港に到着、運河通過待ちの錨泊中との報告がありました。 現地代理店とは事前に打ち合わせを重ねての入港なので、諸手続きや各手配内容などもスムーズに進んでいるみたいです 花丸

そして北回りの航路にてパナマに向けている第一勝栄丸も順調に航行中で9月初めには到着見込み。 今季10月の北東大西洋でのクロマグロ漁に間に合わあせるべく着々と予定をこなしています 親指

お盆休み中であっても運航を続けている勝栄丸各船との連絡や残務整理などで、静かな事務所でのお仕事を終えたあとお蕎麦が食べたくなって千厩方面に車を走らせました。 千厩から川崎に店舗が移転し開業したばかりの「かも川」さんもいいなと思ったけれど、今回は最近お気に入りの「俚楽」さんへ 食事

予想通り、お盆期間中だけあってお店の駐車場はほぼ満車。 店内も席がうまっていたけれどなんとかカウンター席に案内されたのはいいけれど、お蕎麦がまだあるか確認しますって言われてドキドキしながら待つと、あと1名様分だけありましたって。 私が最後のお客さんで暖簾をおろしていました(笑) icon12

海のお仕事の気分転換に山の中にあるお蕎麦屋さんっていうのは自分的にはすごくリラックスできる時間。 鴨ざるも美味かったし、畑で作っているからご自由に持っていってくださいっていうゴーヤのお振舞いまであって、片道30分ちょっとのドライブ中に頭の中を切り替えることもできてすごくよかったです face02
  

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:47