宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年01月14日

まぐろの値決め前に海鮮丼


気仙沼での立て続けの新年会もひと段落ついて、まもなく日本に帰港し水揚げとなる勝栄丸各船の漁獲物の値段交渉のために清水港にやってきました。 気仙沼とは違い比較的暖かい清水です 晴れ

遠洋まぐろ延縄漁船の国内屈指の水揚げ基地といえば静岡県の清水港と焼津港。 特に清水港は、冷凍運搬船の水揚げ拠点である興津埠頭もあって、私も一年に数えきれないほど訪れる港です 船

昨年10月に築地市場から豊洲新市場に移転となった同じタイミングで、築地の荷受会社第一水産の清水事務所も、港湾施設の老朽化に伴い至近の松城ビルに引越しとなり今年最初のお取引き タイ

冷凍マグロの値決めと水揚げが続いていきますので、今年もどうぞ宜しくお願い致します。 冷凍マグロの値決めに際して、今回もマグロを食べて臨むのは変わらぬルーティン。 河岸の市へGO 食事

お昼時とあって、河岸の市・まぐろ館はたくさんのお客さん。 その中でも最近お気に入りのお店に入って、駿河湾の海の幸をふんだんに使た海鮮丼をチョイス。 清水港といえばもちろんマグロ、そして釜揚げのしらすと桜えび、地物のアジのお刺身などが盛り付けられた見た目も美味しそうな海鮮丼ですね camera

単品メニューの黒はんぺんフライをみんなでシェアして頂いて。 遠洋まぐろ漁船の水揚げ基地・清水港で美味しい海鮮丼を頂いて、お仕事に向かおうと思います。 関係者の皆さん、今回もよろしくです face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:13

削除
まぐろの値決め前に海鮮丼