宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年01月16日

唐桑半島の御崎神社例大祭

唐桑半島の御崎神社例大祭
いま日本に向け帰航中の勝栄丸の入港を前に、漁獲物の冷凍マグロ類の価格交渉をおこなうため出張した清水港での話し合いもなんとか無事に終わって、いったん気仙沼に帰ってきました 花丸

そして休む間もなく、毎年この時期に催される唐桑半島の先端にある御崎神社の例大祭に参列するために朝早く車を走らせて。 小正月の伝統行事「どんと祭」の参拝客がたくさん訪れていました タイ

駐車場に車を止めて参道を歩いて社殿に向かいます。 唐桑半島の先端に位置するだけに、とても冷たい海風が吹きつけてとても寒いけど、凛とした空気感がすごく厳かな感じがしていいですね 雪

社務所で受付をおこなって、同業の漁業者の方々に新年のご挨拶や雑談を交わしながらご祈祷の時間を待って。 皆さんとともに本殿へご案内されて、祝詞奏上のあと玉串奉天で勝栄丸各船の航海安全と大漁、商売繁盛と家内安全などを祈願。 神聖なお札を頂いて例大祭の参拝が終了です 船

そして帰りの参道では、毎年購入している縁起物の「はじきざる」を今年も購入。 勝栄丸乗組員のご家庭でご家族総出で手作りしているものなので、会社用と家庭用をまとめて購入させていただきました。 寒いなかでの準備や接客も大変だと思いますが、頑張ってくださいね。 お世話様です camera

毎年必ず参拝している唐桑半島の御崎神社の例大祭。 ことしもつつがなく終えることができました。 これも勝栄丸の運航に携わる乗組員各位や取引先関係者そして会社役職員のおかげ。 勝倉漁業に関係する全ての方々に感謝の気持ちを再確認して御崎神社をあとにしました。 さあ、また清水出張です face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:10

削除
唐桑半島の御崎神社例大祭