宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年02月28日

乗組員と招き庵で鴨せいろ


今年1月に大西洋漁場から気仙沼に帰港し、新造船導入への対応のための引越し作業をおこなってきた88勝栄丸の船内片付けもほぼ終了となって、清水への廻航の日が近づいてきました 船

第8勝栄丸として平成3年に誕生し、その後の航海を重ねる中で第88勝栄丸に船名を変更。 これまで約28年の長きにわたり太平洋やインド洋そして大西洋でとマグロ漁に活躍してくれた本船です 花丸

28年のあいだには本当にさまざまな事がありましたね。 その時々で精いっぱい対応し、乗組員の皆さんや取引先業者の皆さま方にも本当にお世話になりながらここまで運航してくることができました キラキラ

そんな88勝栄丸の確認作業に立ち会ったお昼時。 幹部船員や会社スタッフとともにお昼ご飯に行きましょうということになって、ラーメンは食べ飽きたという皆さまの声でお蕎麦屋さんに行くことに 食事

気仙沼市内田谷地区にお店を構える招き庵。 街のお蕎麦屋さんとして根強い人気のあるお店ですね。 招き庵さんって言えば私のお気に入りは「鴨せいろそば」なので、今回も迷わず注文です 親指

招き庵では鴨せいろそばしか食べたことがなかったかも。 次は違うメニューもいいなと思うけれど、結局はいつも同じメニューになってしまう。 それほどお気に入りっていう事なのでしょうね camera

乗組員と一緒に食べる招き庵のお蕎麦はいつもより美味しく感じます。 けっこう寒い気温だったので、体が冷えていたところに鴨せいろそばでちょっと暖かくなって。 午後のお仕事に向かいましょうか ちからこぶ

第88勝栄丸を清水へ廻航する乗組員も集合して準備完了。 あとは出港時間を待つばかりです face02
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:27

削除
乗組員と招き庵で鴨せいろ