宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年03月19日

祝! 第35漁福丸の竣工披露


年明けの1月から2月にかけて、インド洋などの各漁場から気仙沼港に帰ってきた多くの遠洋まぐろ延縄漁船が、新たな航海に向けての出漁準備をそろそろ開始させる動きの3月中旬です 船

先日の第7勝栄丸の出港には、たいへん多くの皆さまに出船送りをして頂きまして、船頭さんや乗組員の皆さんもさぞ気合が入った事でしょう。 今航海も引き続きどうぞ宜しくお願い致します 親指

週明けはとてもいい天気となって、まだ風が冷たいながらも春を感じさせるような陽気となった気仙沼港。 その気仙沼港にまた新しいマグロ船が登場するという事で、新船披露にでかけてきました クラッカー

関係者が見守るなか、福島県いわき市船籍の第三十五漁福丸(499トン型)が大漁旗を飾り付けて入港してきました。 最新鋭の遠洋まぐろ延縄漁船の竣工ほんとうにおめでとうございます! 花丸




静岡県清水港の三保造船所で昨年から建造をおこなっていた第35漁福丸。 漁福丸さんは気仙沼を基地に操業するマグロ船で、このほど完成・引渡しとなった新船を清水港から廻航してきました ハッピ

勝倉漁業の123勝栄丸と同時期に竣工した僚船も所有する会社。 現在さらにもう一隻を三保造船で建造中との事で、そちらも近々お披露目になる。 続々と完成する新造船に心が浮き立ちます 音符

お祝いのお酒などをもって岸壁でスタンバイ。 大漁旗をなびかせながら作業艇のサポートを受けゆっくりと着岸する本船。 すぐに乗船しては船内を見学させてもらいました。 素晴らしい新造船ですね camera

太平洋の西経漁場を中心にメバチマグロ漁などをおこなう本船。 遠洋まぐろ漁船では最大級499トンの大きな漁艙にマグロを満載してきてくれることでしょう。 お祝いの餅まきも楽しませて頂きました! face02
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:48

削除
祝! 第35漁福丸の竣工披露