宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年05月10日

第8昭福丸がインド洋へと出航!

第8昭福丸がインド洋へと出航!
新潟造船での第127勝栄丸の新船建造工事も順調に進んできて、予定通り今月末に完成・引渡しとなりそうです。 乗組員や現場監督が順次新潟入りしては、建造現場での確認作業にあたっています タイ

現在稼働中の勝栄丸各船については、南太平洋で操業をおこなっている第123勝栄丸が来週半ばまでの操業にて今航海のマグロ漁を終えて清水港に向けて帰航となり今月末には到着の予定 花丸

そして南インド洋では、第7勝栄丸がフリーマントル沖での操業をすでに開始していて、順調に操業回数を重ねています。 8月からはミナミマグロ漁が開始となるので、それまで漁獲数量を稼がなければなりません。 勝栄丸各船の船頭さんをはじめ乗組員の皆さん、それぞれの海域で頑張って下さい 親指

大型連休が明けた今週。 4月上旬に清水港での水揚げを終えて気仙沼に帰港し、新たな航海に向けてのドックでの塗装や船体や機器類の整備工事をおこなってきた第8昭福丸さんがコの字岸壁から出港になるとの情報を聞き、勝倉漁業の役員らが出船祝いの品をもって見送りに行ってきました クラッカー

南インド洋を中心に、ミナミマグロからジャワ沖のメバチマグロ漁と毎年好成績をあげている第8昭福丸さんです。 船頭さんが帰国した際には偶然にも道路ですれ違ってご挨拶させて頂きました。 くれぐれもお体には十分に気を付けて、今航海も引き続きどうぞ宜しくお願いしたいと思います icon14

気仙沼を出港したあとは一路経由地のインドネシア・バリ島ベノア港を目指して航行する本船です。 インドネシア船員が乗船し、食料や燃料油などの補給をおこない、各船がすでに操業を開始しているフリーマントル沖の漁場から操業を開始することになるのでしょう。 大漁に恵まれるといいですね ちからこぶ

第8昭福丸さんの出港ほんとうにおめでとうございます。 本船の航海安全と大漁をお祈り致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:30

削除
第8昭福丸がインド洋へと出航!