宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年05月18日

清水港のお仕事終えて「どんぶり君」へ

清水港のお仕事終えて「どんぶり君」へ
第1勝栄丸のマグロ類の水揚げが行われた静岡県清水港です。 江尻埠頭には大西洋漁場から帰港した鹿児島のまぐろ船が入港していて、聞けばなんらかのトラブルによる帰航だったとか 汗

建造されてまだ数年しか経っていないはずのまだまだ新造船なので、乗組員の皆さんもさぞ心配されたことでしょうけど、冷凍マグロ製品にも影響がなかったとの事で清水港の関係者は一安心かな。 新たな航海に向けての整備では、しっかりと対応されるとの事なので、推移を見守りたいと思います ブック

今週から来週にかけて、時期的なものもありますが大西洋からの本船での入港が続く清水港です。 10月11月の本鮪漁期に向けて、これから船体や機器類の整備をおこなっていくこととなりますね 船

勝倉漁業の新造船・第127勝栄丸やラスパルマスでドック中の第1勝栄丸も、アイルランド沖での操業に向けていろいろな準備を行なうこの一か月間。 関係業者の皆さんどうぞ宜しくお願いします タイ

冷凍運搬船による第1勝栄丸のマグロ類の水揚げ作業をおこなってくれた豊洲市場の荷受会社・第一水産のスタッフたちを連れて、港近くの食堂にご飯を食べに行ってました。 ほんと久しぶりに立ち寄った「どんぶり君」っていうお店は、清水港河岸の市の隣にある地元民御用達の食堂なんです 食事

どんぶり君の定食はボリューム満点の上に、注文してからお料理が出てくるまでのスピードがめちゃ早いのがいい。 壁にずらりと張ってある多くの定食メニューの中から選ぶシステムで、私はさんまの丸干しの定食を頂きましたが、黒はんぺんフライに冷奴、サラダもついて、どんぶり飯がセットになってお手頃価格。 港湾労働者の味方っていう感じのお店。 まぐろのお刺身定食なんかもお勧めだと思います rice

岸壁でのお仕事を終えて食べる定食は最高! 第一水産のスタッフたちも若いっていう事もありますが気持ちいくらいよく食べます。 また来週もお世話になりますが、引き続きよろしくお願いしますね face02
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:47

削除
清水港のお仕事終えて「どんぶり君」へ