宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年05月24日

清水港「若ざわ」での懇親会

清水港「若ざわ」での懇親会
新造船の完成を間近にその準備作業などで忙しい気仙沼を離れて、来週に帰港する123勝栄丸の漁獲物の値段を決める交渉のために清水港に移動。 取引先とのまぐろの値決め交渉でした タイ

本船の帰港前に漁獲内容を詳しく記載した漁獲明細をもとに、話し合いの交渉でその価格を決めていく。 公開入札と相対取引の「一船売り」。 大きく分けてこの二つでマグロが取引されます 船

過密なスケジュールのなかではありますが、取引先関係者や業界関係者からたくさんたくさんお話を聞いて自分の考えをまとめて臨んだ値決め交渉では、私の意を最大限理解して頂いて合意して頂いたと思います。 今回の取引もほんとうに有難うございました。 いつもいつもお世話になっています 花丸

清水港「若ざわ」での懇親会清水港「若ざわ」での懇親会
そんなギリギリの交渉を終えてのお食事会。 ちょうど清水に気仙沼の第18昭福丸さんが入港していて、船頭さんや部長さんをお誘いしての懇親会となりました。 沖合ではほんとうにお世話さまでした 親指

懇親会の会場に選んだのは、清水の老舗割烹「若ざわ」さん。 ほんと久しぶりにおじゃましました。 お刺身の盛り合わせを事前に注文していたとはいえ、でてきた盛り合わせがほんと豪華で美味 食事

骨まで食べれるカサゴのから揚げや、キンメの煮付けも最高に美味しくって、清水の地酒と共に堪能して楽しい時間をご一緒することができてほんと幸せな晩でした。 ほんとご馳走様でした camera

清水港でのまぐろの値段交渉を終えて、こんどは次のお仕事のために新潟へと移動する予定です。 そう、月末に完成する新造船を幹部船員とともに最終確認する大事な大事な仕事が待ってます face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:53

削除
清水港「若ざわ」での懇親会