宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年06月04日

第1漁福丸が新船初航海へと出航!

第1漁福丸が新船初航海へと出航!
初夏のような晴天に恵まれた気仙沼港です。 例年であれば8月下旬から開始となるサンマ漁が、今年は公海域にて5月から開始となって、気仙沼にも例年よりも早い時期に水揚げされるかも 音符

そして生鮮かつおの水揚げは、巻き網船によるカツオの搬入はちょっとあったものの、カツオの群れの北上が遅れているのか、気仙沼の水揚げが始まる気配もないなかでもう6月に入っています 汗

各漁場から帰港した遠洋まぐろ船が岸壁やドックでの動きを見せる中、5月に完成したばかりの新造船が出港となり、プラザ下の岸壁まで出船送りに行ってきました。 第1漁福丸さんの出港です クラッカー

第1漁福丸が新船初航海へと出航!第1漁福丸が新船初航海へと出航!
第1漁福丸が新船初航海へと出航!
静岡県の三保造船所で5月に完成・引渡しを受けた第1漁福丸さんは、福島県いわき市船籍のマグロ船。 4月に出港した第35漁福丸に続いての新造船で、総トン数が479トンと大きなマグロ船です 船

新設計により計画された第1漁福丸さんは、特に船首部分の形状が大きな特徴といえます。 これまでのバルバスバウをなくした船型により相当な省エネ効果があると期待される業界注目の漁船 camera

出港時間前に岸壁に到着すると、ちょうどお祝いの餅まきをおこなっているところで、新船初航海に向けて乗りだす喜びが乗組員の笑顔からもうかがえます。 太平洋・西経漁場へと出漁する本船の大漁と航海安全、計画通りの性能が発揮されることを心からお祈りいたします。 おめでとうございました icon14

やっぱり新造船の船出はいいもんですねぇ。 勝倉漁業の新造船・第127勝栄丸ももうすぐ気仙沼でお披露目になるので、勝栄丸ブログをご覧の皆さまも、ぜひ新船見学にいらして頂ければと思います face02
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:33

削除
第1漁福丸が新船初航海へと出航!