宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年06月07日

新造船の気仙沼への廻航準備

新造船の気仙沼への廻航準備
長期航海でのまぐろ漁から気仙沼に帰港した第123勝栄丸が、みらい造船木戸浦工場へのドック入りするのに立ち会って、船体や船底の状況を確認し、整備方針の打ち合わせをおこなった今週 タイ

船内各所のドックオーダーを現場で確認したかったところですが、新潟造船で完成した新船を引き取るため新潟までの長距離ドライブでの移動です。 お天気もよくてすごく気分のいい移動時間でした 音符

すでに新潟には第127勝栄丸の乗組員が到着していて、甲板部や機関部などの予備品類の積込みや燃料油の補充が行われていて、乗組員の皆さんも汗だくになりながらの対応、お疲れ様です ちからこぶ

新造船の気仙沼への廻航準備新造船の気仙沼への廻航準備
新造船の気仙沼への廻航準備新造船の気仙沼への廻航準備
昨日の地元紙・三陸新報の朝刊にはなんと一面トップで第127勝栄丸竣工の記事が報じて頂いたそうで、会社からもPDFとJPGの記事データで送られてきました。 とっても嬉しく光栄なことだと思います 花丸

気仙沼への廻航を前に各種積込み作業に続いておこなわれたのが関係業者による取扱説明。 航海計器や無線・通信機器、作業甲板のブランリールやラインホーラーなどの漁労機器。 主機関や補機関、各ポンプ類、冷凍機などなど。 甲板・機関に分かれて各メーカーの担当者からの説明を受けています camera

新しい機器類がたくさん入った最新鋭のマグロ船なので、乗組員の皆さんも一度の説明で全て理解するのは難しいと思いますが、これからの航海の中で徐々に慣れていってくれるのではないかと思います 船

私は、本船の気仙沼への廻航中に必要な食料品やキッチン用品などを調達しにショッピングセンターへ。 新潟造船の営業担当に案内して頂いてのお買い物で、順調に準備がすすみすごく助かりました face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:07

削除
新造船の気仙沼への廻航準備