宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年06月13日

トヨタ東日本社長の新船視察

トヨタ東日本社長の新船視察
一昨年からプロジェクトが始まった「遠洋まぐろ延縄漁業カイゼン検討会」も今年で3年目にはいり、先日にはそのキックオフ会合も開催された気仙沼港です。 毎回充実した議論が行われてますね タイ

トヨタ自動車東日本と気仙沼市の協力を頂きながら、この二年間でさまざまな検討がなされ着実な実績をあげてきた事が評価されて、引き続きご協力をいただいています。 本当に有難うございます 花丸

勝倉漁業の新造船を建造するにあたり、トヨタ自動車の「カイゼン」という考え方にふれ共感し、実際の遠洋まぐろ延縄にこの「カイゼン」を導入するにはどのようなアイデアがあるのか真剣に悩みながら、新潟造船や関係業者とともに検討を重ねた結果、第127勝栄丸の建造に繋がったのも事実 クラッカー

新造船の第127勝栄丸には、その思想がさまざまな形で散りばめられているんです。 企業秘密とは言わないので、同業者の方々にもこの考え方に共感して頂けるのであれば情報提供していこうと マイク

その新造船が気仙沼に入港して竣工披露をおこなったあとの日程で、なんとトヨタ自動車東日本の社長さんと気仙沼市長さんが新造船の視察をおこなって頂けるという事で現場に出向いてのご案内 タイ

ご挨拶や名刺交換のあと第127勝栄丸の一般配置図や資料を示しながら、本船のコンセプトをじっくりとご説明。 生産性・安全性・品質の向上による労働環境の改善により収益性の改善を目指す。 いわば乗組員ファーストというコンセプトが売りの本船の構造・設備などをお伝えする事ができました 船

カイゼン検討会で協力頂いているトヨタ自動車東日本の社長さんや市長さんに、私の考えを直接お伝え出来たってい事はとても光栄なこと。 今後のカイゼン検討会へのご協力も宜しくお願いします icon12

新造船・第127勝栄丸の視察のあとは、気仙沼湾を見渡す絶好のロケーションの鼎・斉吉さんで、素敵なランチコースを頂きながらの楽しい時間をご一緒することができて、とても幸せを感じることができました。 第127勝栄丸の視察をして頂けてほんとうに有難うございます、これからも宜しくお願いします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:21

削除
トヨタ東日本社長の新船視察