宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年06月19日

第127勝栄丸が岸壁シフトで作業開始

第127勝栄丸が岸壁シフトで作業開始
新潟造船に発注し5月末に竣工・引渡しを受けた勝倉漁業の第127勝栄丸が気仙沼港に到着し、日頃お世話になっている関係者や市民の皆さまにお披露目をおこなってから約一週間が経ちました クラッカー

この間ずーっと、船首マストに日の丸と社旗・船名旗を掲揚し続けて、新造船が出来上がりましたよっていうことをちょっとだけアピール。 風雨にさらされて旗が痛むのではないかと心配しましたが、なんとか大丈夫だったみたいでよかったです。 そろそろいったん片付けないといけませんかね 船

新潟からの廻航間際にだされた要望工事など、新船が完成したとはいってもまだ残る工事があるので、出港までの間は岸壁に横付けしたいところ。 なので、タイミングをみてプラザ下の岸壁にシフトです camera

雨は上がったものの朝から結構風が強く造船所へのドック入りを延期した船もあって、安全に船のシフトを完了させるために三隻もの作業艇にご協力して頂いたおかげで案外スムーズな移動でした 親指

第7勝栄丸から新造船へと乗り移る乗組員がこれまで使用していた漁具・資材などいったん会社の倉庫に陸揚げして保管してあったものを、こんどは127号へと戻す作業がこれから行われる。 いま帰港中の社船の乗組員やOBの方々、取引先業者の皆さんにもご協力頂いて作業がすすめられます ちからこぶ

その作業が終わるとインドネシア船員も合流し、燃料油や潤滑油の積込み、新規に購入した漁具や資材、そして冷凍餌料や食料品などの積込が行われ、海上試運転・試験操業も予定されています 音符

これから約2週間でのさまざまな作業が終われば、7月5日(金)の出港を迎えることになります。 乗組員や関係者の皆さんには連日の作業になるかと思いますが、出港に向けてよろしくお願い致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:58

削除
第127勝栄丸が岸壁シフトで作業開始