宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年07月01日

かつお一本釣り漁船が今季初水揚げ!

かつお一本釣り漁船が今季初水揚げ!
気仙沼の水産関係者が待ちに待った生鮮かつおがやってきました‼‼ まったく水揚げがないままに6月が終わって、今年のかつおの水揚げはどうなってしまうんだろうとみんなが心配してましたよね クラッカー

きのうの午後にはカツオ船の入港情報が魚問屋に入って、この日を待ちわびていたたくさんの関係者が早朝から魚市場にかけつけて、テレビ局の取材陣や新聞記者の皆さんも取材に大忙しの様子 船

今季初めて気仙沼に入港したのは宮崎県の3隻のカツオ一本釣り漁船。 第15事代丸さん、第5清龍丸さん、第55良福丸さんです。 3隻合計で約30トンほどのカツオ・とんぼを水揚げして頂きました 花丸

かつお一本釣り漁船が今季初水揚げ!かつお一本釣り漁船が今季初水揚げ!
かつお一本釣り漁船が今季初水揚げ!かつお一本釣り漁船が今季初水揚げ!
かつおを保冷するブルータンクがずらりと並ぶ光景はほんとひさびさの事。 かつおの買受人が水揚げを見守って品定をする表情も誰もがにこやかで嬉しそう。 やはりみんな待っていたんですよね 音符

午前7時の入札開始時間には魚市場職員によりカツオのサンプルが提示され、各買受業者や問屋さん、魚市場職員らがサンプルをぞき込んではカツオの身質をチェック。 とってもいいカツオです 親指

今季初水揚げとなった一本釣り漁船による生鮮ガツオは1.8㎏未満の「小」サイズが多かったものの、ご祝儀相場ともいえるような入札価格で落札に。 この相場をきっかけに後続船が続くといいですね icon14

ようやく開始となった気仙沼での生鮮ガツオの水揚げ。 かつおの群れがこれから北上し漁場が三陸沖中心となって、これまでを挽回するような盛り上がりを見せてくれることを心から期待しています face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:36

削除
かつお一本釣り漁船が今季初水揚げ!