宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年07月12日

まぐろ延縄漁の冷凍餌料積込み

まぐろ延縄漁の冷凍餌料積込み
勝倉漁業の第127勝栄丸が新船初航海へと大西洋漁場に向けて気仙沼を出港し一週間ほどが経ちました。 経由地のパナマに向けて太平洋横断の航路にて順調に日々航海を重ねています 花丸

今回新たに採用したウェザールーティングシステムがきっちりと機能して、127勝栄丸の省エネ航行に貢献してくれるといいですね。 沖出し航行の省エネ結果について、本船からの報告が楽しみです 船

気仙沼港から新船を大西洋へと送り出したあと、こんどはインド洋へと船出する123勝栄丸の出漁準備が連日おこなわれていて、乗組員や会社スタッフたちも岸壁での作業に連日汗を流しています ちからこぶ

まぐろ延縄漁の冷凍餌料積込みまぐろ延縄漁の冷凍餌料積込み
まぐろ延縄漁の冷凍餌料積込みまぐろ延縄漁の冷凍餌料積込み
出漁準備も佳境に入ってきて、最後の大仕事がおこなわれました。 延縄漁で使用する冷凍餌料の積込作業ですね。 取引先の皆さんには早朝からの積込準備をしていただき本当にご苦労さまです 親指

朝8時の開始予定でしたが、魚市場での仕事を早めに切り上げて本船に到着するとすでに餌積みが始まっているじゃありませんか・・ 7時過ぎから開始したとの事で、いつもの事ながら早めに始まるのはいいけれど、勝手に積込み開始されてもねえ。 すべて確認してから開始してほしいと思います 汗

今回の餌料の積込み数量は普段の航海より少なめという事ではあったけど、1時間に約3000ケースという超ハイペースで作業が進んだおかげで、9時過ぎにはほぼ積込が終了。 ちょうどそこに、差入れのアンカーコーヒーが届いて、作業員や乗組員の皆さんらと一緒においしいコーヒーを頂きました cup

梅雨時期の雨予報をさけて餌積み日程を前倒しで作業おこなって正解でしたね。 曇り空なので気温もあまり上がらず、今の時期の岸壁作業としては最高の日和。 あとは14日の出港を待つだけです face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:03

削除
まぐろ延縄漁の冷凍餌料積込み