宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年07月17日

出船送りのあとに「福建楼」さんへ

出船送りのあとに「福建楼」さんへ
7月に入ってから、新船・127勝栄丸、123勝栄丸、第1勝栄丸と、インド洋と大西洋それぞれの漁場に向けて三隻の社船を送り出した勝倉漁業です。 関係者の皆さんほんとうにご苦労様でした 船

梅雨時期であったけれど、気仙沼でのドック整備や漁具・資材などの積込作業にも雨の影響がほとんどなくて、日程を調整しながらでしたが、関係者の皆さんに対応して頂きありがとうございました 花丸

太平洋航路を一路パナマに向けて沖出し航行している127勝栄丸からも各部異状なく順調ですとの報告を受けており、123勝栄丸もインドネシア・バリ島に向けて、省エネ航行に心がけて沖出し中。 第1勝栄丸からは漁場探索をしながらまもなく操業開始との連絡が入っています。 皆さんお疲れさまです! icon14

出船送りのあとに「福建楼」さんへ出船送りのあとに「福建楼」さんへ
関係者の皆さんには、今航海も陸上からのサポートをお願いすることになりますが、引き続きどうぞ宜しくお願いしたいと思います。 各船の乗組員の皆さん、体に気を付けて頑張ってきてください タイ

気仙沼からの出港を見送って、新潟造船の営業担当者と「福建楼」さんにランチに行ってきました。 私は餃子セット、ご一緒の皆さんは海老チリソースや酢豚、回鍋肉セットなどめいめいそれぞれ 食事

前回行った時に海老チリを注文したら、「間違って酢豚を作っちゃいましたぁ」ってなったから、今回も何か面白いハプニングを期待したけれど注文通りに美味しいお料理がでてきてみんなで頂きました 音符

とってもリーズナブルなランチ価格の割には、本格的な中華が食べれて尚且つボリューム満点なのがいいですね。 最近は中華が食べたくなった時には「福建楼」に行こうっていうリクエストが多いかな。 やっぱ中華は大勢でわいわい賑やかにシェアしてっていうのがいいから、またみんなで食べに行きたいです face02
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 14:00

削除
出船送りのあとに「福建楼」さんへ