宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年10月12日

台風19号を警戒し全船避難入港

台風19号を警戒し全船避難入港
猛烈な勢いで日本列島に襲来する台風19号の接近を前にして、気仙沼港に避難入港する船が続々と湾内に集結してきました。 昨日はかつお一本釣り漁船20隻と旋網船1隻ので100トン程の数量に 花丸

そして沖合に残り操業していた残りの船もすべて帰港となって。 三陸沿岸への影響としては今年一番の台風との見方から、各船ともに最大限の警戒態勢をとっています。 皆さんお疲れさまです 船

日本中が三連休となったきょうからの3日間ですが、気仙沼は13日の日曜日だけが休市で、その前後は開市での入港船対応。 この分だと14日の月曜日は入荷なしの可能性が高い。 きょう12日の夜からあすの明け方にかけて台風が通過するので、係船中の各船も含め十分に気を付けてください! 雪

台風19号を警戒し全船避難入港台風19号を警戒し全船避難入港
そして、いまカツオ船の皆さん方の悩みは、活餌の確保が難しくなってきた事。 これまでも少なめの供給量で推移してきた活餌が、台風被害を避けて「網おこし」をしたとの情報で、週明けの供給が難しくなってきている。 新規に定置網に入る餌イワシを期待するところだけど、こればかりは分からない 汗

台風前に活餌を仕込んで係船している船は、台風通過のタイミングで出漁へと動き出しますが、全部の船がそうとも限らないので、気仙沼としても活餌の供給体制に祈るような気持ちでいるところです タイ

そして一方のサンマ漁についての朗報が入りました。 ロシア海域で操業した二隻のサンマ船が、1隻当たり100トン程の漁獲をあてたそうで厚岸に帰港、サンマ関係者のあいだで大きな話題になっています。 今年初めての大漁、おめでとうございます! ようやく待ちに待った本格的な漁の開始になりそうです クラッカー

これまでに比べ北海道から比較的近い海域での漁獲であればなおさらのこと、これからのV字回復に希望が見えてきました。 気仙沼に入荷があるかはわかりませんが、これからのサンマの大漁に大いに期待したいです。 10月になっての大型台風に振り回される各船の、航海安全での大漁を祈ります face02
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:59

削除
台風19号を警戒し全船避難入港