宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2019年12月21日

まぐろ国際会議の結果報告会にて

まぐろ国際会議の結果報告会にて
台湾・台北への若手経営者の会の皆さんと行った移動例会から戻って、翌週にはこんど東京での会合のために出張。 150名もの関係者が集まっての懇親会で、着ていったコートが無くなってしまうというハプニングから、もう見つからないなと新しいコートを購入してでかけた今年最後の東京出張です タイ

勝栄丸ブログでもお伝えしたように、毎年10月からの3か月間は特に重要な国際会議が続く時期。 10月には南アフリカ・ケープタウンにてミナミマグロ保存委員会(CCSBT)が、11月にはスペインのパルマ・デ・マヨルカにて大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)が、そして12月のWCPFCと続きます 船

その一連のかつお・まぐろ類の国際会議がひと段落したタイミングで、日かつ漁協の会議室に関係漁業者が集まって水産庁を交えての結果報告会が開催され出席してきました。 CCSBTで管理するミナミマグロ、ICCATで管理する大西洋クロマグロともに、順調な資源回復を見せていますね icon14

その一方で、どちらの海域でも抱えている課題は多く、日本の漁業者としてもひとつひとつの課題に真剣に向き合って対応していかなければなりません。 資源管理にかかるコストが年々大きく膨らんできて、漁業者負担がさらに増加していく流れになっているので、なんとかならないものでしょうか 汗

そんな報告会を終えて午後の会議のあいまに、日かつ漁協で準備してもらったお弁当をみんなで頂きました。 出席者みんなが期待していた通り、私お気に入りの老舗・今半のすき焼き弁当でした 食事

自分では購入することがなくって、このお弁当はいくらするのかはわからないけれど、かなりグレードの高いお弁当だと思いますね、このすき焼き弁当は。 事務局の皆さん、また次回もこれでお願いします 音符

今半のすき焼き弁当をいただいた後は、日かつ組合長らとのさまざまな意見交換。 それほど長い時間の会合とはなりませんでしたが、かなり充実した意見交換でした。 これからも宜しくお願い致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 11:04

削除
まぐろ国際会議の結果報告会にて