宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年01月10日

乗組員宛の荷物が続々と届いて

乗組員宛の荷物が続々と届いて
例年であれば寒さが厳しく、雪が降る日もある1月なのに、昨日などは暖かい気温のなか雨模様となった気仙沼です。 来週出張する静岡では気温が20℃くらいまで上昇したっていうんだから、今年はほんとうに暖冬なのかもしれません。 どんな服装で出張したらよいかほんと悩んじゃいますよね 晴れ

勝栄丸各船が気仙沼に帰港した際にお世話になる塗装業者のサイペンさんが、このほど新社屋が完成し、移転完了で業務開始したとのお話を聞いて、漁労部長と一緒にお祝いに行ってきました 花丸

みらい造船に近い立地で、船舶の塗装工事を請け負うサイペンさんにとっては最適な立地条件。 二階建ての真新しい倉庫兼社屋です。 二階の事務室にご案内して頂きお祝いを述べたあとで、社屋の中をぜんぶ見せてもらって。 「まだ引越ししたばかりだから片付いていないんですよ」って嬉しそうです タイ

東日本大震災での被災からまもなく9年が経とうとしていて、ようやく事務所の再建にこぎつけたサイペンさんです。 新社屋・倉庫の完成そして移転しての業務開始、ほんとうにおめでとうございます クラッカー

外出先から勝倉漁業の事務所に戻ると、会社の入り口スペースには段ボールや荷物がたくさん届いていて。 来週清水港に帰ってくる123勝栄丸の乗組員のご家族が持ってきた個人の品々など。 清水港で本船に積込まれる品物が山積みになってました。 乗組員の皆さんも楽しみにしていることでしょう 船

気仙沼から清水港へ、漁具や資材などを運搬するトラックに混載され届けられる品物。 気仙沼から車で約7~8時間の移動なので、荷物を運んでいく取引先スタッフにはくれぐれも運転に注意して、事故なく安全に到着されますように。 私も車で行こうかなと思ったけど、ロングドライブはちょっときついかな いかり

会社の入口にそのまま山積みしておくわけにもいかず、取引先の倉庫にいったん運んで保管。 清水への移動の際に持っていってもらう事にしました。 来週もお世話になりますがどうぞ宜しくお願いします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:15

削除
乗組員宛の荷物が続々と届いて