宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年02月08日

第一昭福丸の竣工祝賀会に出席

第一昭福丸の竣工祝賀会に出席
気仙沼のみらい造船での受注1番船として建造が進められてきた第1昭福丸が完成し、大勢の皆さんのまえにお披露目となった今週。 素晴らしい新船の完成、ほんとうにおめでとうございます クラッカー

国の「もうかる漁業創設事業」によって、臼福本店さんとしては18昭福丸に続いて二隻目の新造。 18昭福丸さんとは全く違うコンセプトで、臼井社長らしいユニークなアイデアが満載の船となりました icon12

目を引く外観デザインだけではなく、船内居住区もこれまでの漁船とは全く違ってまるで客船のよう。 全体的にシックな内装に仕上げられていて、外観デザインと同じ模様のカーペットが居住区全部に敷き詰められています。 通常のカーペットに比べて30倍のお値段がするんだって、すごいですね !

第一昭福丸の竣工祝賀会に出席第一昭福丸の竣工祝賀会に出席
第一昭福丸の竣工祝賀会に出席第一昭福丸の竣工祝賀会に出席
会社の役員らとともに船内くまなく見て回って、今後の参考になる工夫のあとなどをチェックしながらの写真撮影。 また改めてじっくりと見せてもらいたいもの。 船頭さんたちのお話も伺いたいです タイ

新船披露と見学会のあとはプラザホテルにて竣工祝賀会がおこなわれました。 静岡や東京、仙台からなど、大勢のお客様が招待されていて、懐かしい方ともお会いすることができてすごくよかった 花丸

波板虎舞と太鼓の競演、バイオリンとギター演奏、旧第一昭福丸クロマグロ漁に同乗した静さんのトーク、船頭さんによる挨拶と乗組員紹介など、2時間ほどの祝賀会があっという間。 新富寿司の屋台では、大西洋クロマグロとナミビア沖メバチマグロの握り寿司が提供されて、最高に美味かったです 食事

祝賀会のあとは「みしおね横丁」のBAR・PRISMに移動しての二次会。 昭福丸の祝賀会から流れてきた人たちがだんだん増えていって、気が付けば店内は座席数のキャパを超える客の数に。 第1昭福丸の竣工祝賀会に出席された皆さん、お疲れさまでした。 臼井社長、いろいろと御馳走さまでした! face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:19

削除
第一昭福丸の竣工祝賀会に出席