宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年04月29日

日かつ漁協からの支援物資に感謝

日かつ漁協からの支援物資に感謝
本来ならば今日あたりからゴールデンウィークの連休に入るっていう方もいて、日本全国の行楽地などではたくさんの人出でにぎわうはずだったけれども、今年は新型コロナ問題で大きく様変わりです 汗

ゴールデンウィークじゃなくって今年の場合は「ステイホーム週間」っていうことで、不要不急の外出自粛を心がけ、「3密」を避ける工夫と、人との接触を8割減らすことが大事。 大変な事態になりました いかり

気仙沼のドラックストアやホームセンターなどでもマスクや消毒液、ハンドソープまで、いつ見ても売り切れの状態で入荷予定もわからない状態が続いています。 今現在、新型コロナの感染者の確認がない気仙沼でもこれだから、それだけ日本全国で注意・警戒して生活してるっていうことなのでしょうね タイ

これから日本に帰ってくる勝栄丸各船の乗組員の安全を確保するのも会社としての重要なお仕事。 乗組員が使用する為の最低限のマスクや消毒薬をこつこつと集めてきましたがそれでもまだ足りない !

そこになんと、日かつ漁協・協同からの支援物資が届いて、1隻あたり不織布マスク100枚とアルコール消毒液500mlで、合計4隻分が入っていました。 日かつの皆さんのお気持ちに感謝ですね 花丸

日かつ漁協に所属するすべての漁船に対し発送されたもので、所属船乗組員等の新型コロナウィルスの感染リスクを低減し、乗組員の健康及び操業の維持安定の一助になればとのメッセージも同封されていました。 そして新型コロナウィルス感染症の予防対策やガイドラインなどの資料も一緒なっていて 音符

最近ではネット販売などで、結構高いお値段でなら徐々に入手できるようになってきましたが、会社スタッフや乗組員全員分、そして航海途中に使用する分まで計算すると結構な数量が必要。 この先いつまでこれが続き、どれだけ調達すればいいのか見当もつかないけれど、こうした気持ちが嬉しいです face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:06

削除
日かつ漁協からの支援物資に感謝