宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年06月03日

安市丸が気仙沼に今季初水揚げ

安市丸が気仙沼に今季初水揚げ
昨年はほとんど水揚げのなかった一本釣り漁船によるびんちょうが今年は大豊漁。 4月下旬ころから釣れはじめて、6月に入ってもいっこうに漁獲が落ちる兆しがないくらい、各船ともに大漁の航海です 花丸

気仙沼魚市場にも5月から順調に水揚げされ続けているびんちょうは、今週に入っても連日700トンの水準で、かつお一本釣りの各漁船はほぼ満船になるまで釣りきっての入港。 素晴らしい漁ですね クラッカー

今年はこのびんちょうの水揚げで一気に忙しくなった気仙沼魚市場。 構内には水揚げされたびんちょうを入れるブルーのタンクが山積みになっていて、魚市場職員も大忙しでの対応、ご苦労様です 船

安市丸が気仙沼に今季初水揚げ安市丸が気仙沼に今季初水揚げ
安市丸が気仙沼に今季初水揚げ安市丸が気仙沼に今季初水揚げ
すでに多くのカツオ船が水揚げ基地を気仙沼へとシフトさせたなか、三重県の安市丸さんが気仙沼に今季初入港での水揚げを行っていただきました。 久しぶりにお会いする乗組員の皆さんです タイ

このところ満船航海が続く安市丸さん。 今回も50トンを超える漁獲での入港でしたが、ここにきて連日の大量水揚げのため、先日までの相場から急変してしまい、ほんと申し訳ないなと感じています 汗

缶詰原料として流通している一本釣り船によるびんちょうは、これまで比較的安定した相場での推移だったものが、これだけの価格変動があるなんて。。。 これも新型コロナウィルスによる影響なんです !

この先の漁模様がどう推移していくのかを注視するとともに、水産物全体の相場にもじゅうぶん気をつけながら日々の業務を行っていきたいと思います。 安市丸の皆さん、今季もよろしくお願い致します face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:33

削除
安市丸が気仙沼に今季初水揚げ