宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年06月05日

船頭さんたちと「みしおね横丁」へ

船頭さんたちと「みしおね横丁」へ
遠洋マグロはえ縄漁船が利用する海外基地が、ロックダウンや渡航制限などのため、漁業基地として十分に機能していない中、船の整備や船員乗下船などがおこなえるのが唯一日本となっています 船

そんなことから、大西洋やインド洋そして大西洋で操業をおこなってきた勝栄丸各船の操業終了のタイミングで日本への帰航を指示。 5月から6月にかけて勝栄丸全船が日本に集結することになりました 音符

この新型コロナウィルスの感染拡大によって、世界中の国々が厳戒態勢をとっているなかで、感染者の増加も抑制されて、終息に向かいつつある日本のなかで、気仙沼はとくに平穏そのものといった感じ 親指

感染予防対策はしっかりとしつつも、通常営業に戻ったお店なども多くなり、取引先業者や船員さんとのお食事も普段通りにできるようになったのが嬉しい事。 このまま終息に向かっていってほしいですね icon12

気仙沼に帰港した勝栄丸での作業の合い間に、業者の皆さんや船頭さんと一緒に「みしおね横丁」にお昼ご飯に行ってきました。 沖縄料理TEN(T)さんは仕込み中のためまだ準備できていないっていうことなので、風通しの良いテラス席に陣取って、成道さんのラーメンをみんなでいただきました 食事

みんなは醤油ラーメン、私は鶏しおラーメン。 透き通ったスープと細麺がよく合って、とりチャーシューも私のお気に入り。 こう暑い日にはこんなあっさり系のラーメンが丁度いい、美味しかったですよ 花丸

出港を前にしたタイミングで、まるでリゾートにいるような雰囲気で、リラックスしながら食べるランチは最高。 認知度もあがって固定客もついて、お客さんもほんと多くなった「みしおね横丁」でした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:20

削除
船頭さんたちと「みしおね横丁」へ