宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年08月22日

マザーポート店で新潟名物たれかつ丼

マザーポート店で新潟名物たれかつ丼
今週末の気仙沼はどんよりとした曇り空の天気で、日中の気温が25℃くらいとちょうどいい感じだけれども、湿度が高くてムシムシしてて、港での作業をしていると汗が流れます。 これくらいの気温でも熱中症に気を付けましょうと乗組員や業者さん達に注意喚起の声がけをおこないながらのお仕事です 晴れ

今季の大型漁船によるサンマ漁が8月20日から解禁となって、52隻の大型さんま棒受け網漁船が北海道からいっせいに漁場へと出航した模様。 船の大きさが10トン以上20トン未満の小型船は43隻、20トン以上100トン未満の中型船は27隻と、ぜんぶで100隻以上の体制でのサンマ漁となります 船

しかし報道によれば、大型船に先行して解禁日を迎えて出漁していた小型船・中型船のうち12隻が、ロシア200海里内で魚群を探したものの見つけられず、小型船は全船が「漁獲ゼロ」で帰港。 中型船も大半が操業できず一部は公海での操業に向かったもののいまだ漁獲情報は届いていないのだとか 汗

大型さんま漁船の操業が開始され、おそらくは公海漁場にまで探索範囲を広げての操業になると思われますが、気仙沼港へサンマの初水揚げがおこなわれるのを楽しみに、情報を待ちたいと思います 音符

9月4日に出港を予定する第7勝栄丸の仕込み作業までもう少し時間があって、燃料油や潤滑油の積込みはすでに終わり、船内の片付けや掃除もみんなの協力ですませ、今週末はちょっと一息ついて タイ

その中で、取引先の皆さんとの情報交換を兼ねてのランチという事で、アンカーコーヒー・マザーポート店に行ってきました。 今週の週替わりランチは新潟名物のたれかつ丼! 新船建造で新潟造船に通っていた1年前、何度となく本場・新潟のたれかつ丼を食べたっけ。 当時の思い出が蘇ってきます 食事

新潟で食べたたれかつ丼よりも甘さが控えめですごくさっぱりとした味付け。 こういう暑い時にはこの味付けのほうが食が進む感じがしますね。 週替わりメニューを考えるのもすごく大変だと思うけど、美味しいランチを毎週工夫しながら提供してくれて毎回とても楽しみにしてます。 ごちそうさまでした! face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 13:52

削除
マザーポート店で新潟名物たれかつ丼