宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年09月10日

北かつまぐろ屋で「平日限定ランチセット」

北かつまぐろ屋で「平日限定ランチセット」
8月20日に解禁となった大型漁船によるサンマ漁は、依然として道東から1000㎞以上も沖合での漁場形成となっていて、その漁獲量は芳しくない状況が続いている模様。 毎日の情報に注目しています 汗

花咲港を中心に水揚げがおこなわれてはいますが、例年に比べて水揚げ量が極端に少ないものだからその単価は依然として高止まりとなっていて、1㎏あたり2000円を超す超高値での取引です icon12

例年ならすでに気仙沼港でも生鮮さんまの初水揚げが行われている頃なのですが、今年はどうなるのか。 9月に予定されていたサンマ祭りも、コロナの影響もあって中止となったかわりに、冷凍さんまをプレゼントする企画に変更となったのだとか。 揚がるものが揚がらないと、水産業界もたいへんです タイ

北かつまぐろ屋で「平日限定ランチセット」北かつまぐろ屋で「平日限定ランチセット」
例年、サンマ祭りの会場となるのが気仙沼の商業施設「海の市」。 サンマを炭火で焼いで来場者に振舞うイベントが人気となって、海の市にも大勢の市民や観光客に来ていただいていました。 それも今年はかなわずですね。 その代わりと言っちゃなんですが、海の市に来た際にはぜひ「まぐろ屋」へどうぞ 音符

気仙沼の遠洋かつお・まぐろ漁業者で運営している「北かつまぐろ屋」は開業してからすでに20年以上がたって、海の市の中でも特に人気のお店のひとつとなっています。 取引先の営業マンとの打ち合わせを兼ねて、北かつまぐろ屋のランチセットを食べに行きましょうって、現地集合でいってきました 食事

まぐろづくし丼やよくばり丼、まぐろ三色丼やまぐろ漬け丼など、定番の人気メニューはたくさんあるけれど、きょうの私たちは今人気となっている平日限定のランチセット。 A:まかない丼とミニめかぶ蕎麦、B:ミニまかない丼とめかぶ蕎麦、C:ミニ三色丼とミニめかぶ蕎麦の3種類。 私はCセットにしました ハッピ

三色丼とめかぶ蕎麦のどちらも「ミニ」ですが、これでも両方たべると結構ちょうどいい感じ。 こういう暑い日には、酢飯のまぐろ丼と、冷たいめかぶ蕎麦のセット、最高ですね。 とっても美味かったです face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:18

削除
北かつまぐろ屋で「平日限定ランチセット」