宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2020年11月04日

123勝栄丸の機器類整備打合せ

123勝栄丸の機器類整備打合せ
北東大西洋での今季のクロマグロ漁は、超大型のハリケーンが漁場付近に発生し、出漁しているすべての日本漁船が大しけを避けて、安全な水域へと避難を余儀なくされるほどの状況となってました 汗

南側のポルトガル沖にまで移動してしけがおさまるのを待った船もあれば、逆にアイスランドの東側・北緯64度付近にまで北上してしけをかわした船もある。 これだけの大型ハリケーンは初めての経験 船

それでも頑丈な日本漁船と優秀な船員の操船技術によって、各船ともに大しけをやり過ごして、元の漁場へと順次復帰する月末から月初の動き。 毎日の気象・海象情報を緊張感をもって見守りました タイ

一方の気仙沼港ではインド洋から先月帰港した第123勝栄丸の船体や機器類の整備がおこなわれていて、機関場チームや船頭・船長さん、整備業者や会社スタッフなどが顔を合わせての打合せです 音符

新船建造から7年が経ち、これから8年目の航海となる123勝栄丸。 日頃のメンテナンス状態がよく、まだまだ新船同様に見える本船でも、経年劣化は多少なりともあって、それを見過ごすことなくひとつひとつ手を入れていく事が大事と、皆さんのお知恵を拝借しながら作業の段取りが組まれていきます !

今回は通常よりも長期の航海だったという事もあって、乗組員に配慮して休暇日数をある程度長めに設定したので、いま進めている工事についても工期に余裕があることは事実ですが、仕込みなどの作業日程に影響が出ないよう早めに仕上げてほしいですね。 各業者の皆さんには宜しくお願いします camera

今月下旬になると港町の縦付け係船から、仕込み準備などのために横付けにシフトをする予定。 比較的静かな係船中の船内ですが、機関場チームを中心にいろいろ忙しそうで、ほんとうにご苦労様です face02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
乗組員募集のお知らせ
勝倉漁業株式会社では遠洋まぐろ延縄漁船・勝栄丸の乗組員を随時募集しています !
甲板および機関の海技士資格などをお持ちの方は、担当者までお気軽にご連絡ください 船
tel01 0226-23-8530 (漁撈部長 畠山、営業部長 勝倉知之) pc02 http://www.katsukura.co.jp/
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:01

削除
123勝栄丸の機器類整備打合せ