宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2011年07月17日

事務所前が水浸し



気仙沼市魚町の事務所前の道路が、毎日このように水浸しになる。

地盤沈下によって、海の水が陸上に逆流してくるからだ。側溝から、マンホールから、海水が湧き出してきて、海岸の道路は所々このような冠水で交通が分断される。

なかには果敢に海水に突っ込んでいく車もあり。
今日見たのでは、兵庫県警のパトカーが水しぶきをあげて突っ込んでいっていた。


いま気仙沼の復旧・復興に向けての会議がおこなわれ、土地のかさ上げについても議論されている。

70cm、1m、1.5m など
かさ上げする高さの案がいろいろと噂されているが、市内の冠水状況を見れば70cmではダメな事は一目瞭然だと思う。

はたして、どの高さのかさ上げが適当か??? 市としての方向性を早く示していただきたいものだ
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:56

削除
事務所前が水浸し