宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2011年10月04日

マリンサイド気仙沼



マリンサイド気仙沼

気仙沼市南郷にある船員保険の宿泊施設である。

気仙沼は全国から多くの漁船が集まるので、乗組員の宿泊施設としてのマリンサイド気仙沼は貴重な施設であった。

震災後ここを訪れるのははじめて。 被害がひどく現在は休止状態



大川に面してたてられたマリンサイドは、川を遡上してきた大津波に飲み込まれた



付近に残った民家もこの通り、解体を待つ状態である



すぐ近くにある南気仙沼小学校。いまは学校が閉鎖になっていて、校庭は廃車置場になっていた。廃校になるような話も聞いているが・・・


いま気仙沼では乗組員の宿泊施設がたりない。一般のホテルなども利用可能だが、復旧対応の作業員やボランティアの方々が大勢長期宿泊しているので、部屋の確保がむずかしい。

マリンサイドが残っていれば・・

静かで、きれいで、食事も美味しいと評判だっただけに残念です
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 15:55

削除
マリンサイド気仙沼