宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2011年11月17日

各国言い訳ばかり



3日目の会議がはじまりました。

昨日からCOC(遵守会合)の議論が延々と続いています。加盟国がアルファベット順に遵守状況についてのコメントを発表していくんですが、ICCATのルールが守れなかったことや、管理できていないことについての理由、書類の提出ができなかった・もしくは遅れたことについての言い訳のオンパレードです。

管理ができていない国が多いこと多いこと。まったくあきれてしまいます。

管理する人や予算が足りないなど、理由にもならない理屈をならべる国もいて、議長もなかば呆れ顔。写真の日本代表も時折コメントを挟みながら、各国の言い訳を静かに聴いています。


制裁措置を恐れてか、言い訳をする国々はいずれも低姿勢。 ですが、、枠の配分の話になると話しは別。沿岸国・開発途上国の立場を前面に出して、都合のいい漁獲枠の要求をおこなってきます。

管理できないが枠だけは欲しい。どういう神経でしょうかねえ。 こんな混沌としたなかで、いろいろな妥協・合意がはかられています。
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 16:52

削除
各国言い訳ばかり