宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2012年04月19日

ようやく岸壁復旧へ

ようやく岸壁復旧へ

昨年の震災で大きく被害を受けた気仙沼湾の岸壁・桟橋

この復旧に向けてようやく動き出しました。

先日行われた岸壁復旧の説明会。水産庁と宮城県、そして工事を担当する3業者の皆さんが出席。関係者への説明を行いました。

水産庁が担当する魚市場の復旧工事については、北側・南側ともに来年3月までの工期。工事の間はすでに嵩上げ応急修復済みの岸壁を使用して水揚げをおこなっていく予定です。

県が担当する出港岸壁とコの字岸壁についての詳細な説明はありませんでしたが、6月の議会承認を経た上でH26年3月までの約2年間で復旧させる計画だそうです。

特に夏場の盛漁期。それでなくても多くの漁船で込み合う気仙沼港です。入港船の係船場所等に配慮した作業計画で進めていただきたいと思います 船

ようやく始まるなあという感じですね face01
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:35

削除
ようやく岸壁復旧へ