宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2012年09月21日

台湾資本の日本船

台湾資本の日本船

日本の遠洋まぐろ船の中に、台湾資本のまぐろ船っていうのが存在します。

表向き、日本人が経営しているように装っているけど、実は台湾人がオーナーっていう船です。数十隻単位で登録が確認されています。日本の漁獲枠を使用するための潜りこみですね。

水産庁が許可しているんです、こういう船にも漁業許可を。 先日、南アフリカの海岸に座礁した日本船。これが実は台湾資本船でした。

この船の事故の影響で、国際的な問題になっているそうです。きのうの会議でも大きく取り上げられました。困ったもんですね~。いちおう日本船ですから、外国からは日本船何やってるんだということに。我々は日本船とは思っていませんがね。

事故処理にかかった費用の支払いは、通常船主がかけている保険で支払われますが、なんとこの船は保険に加入していないという大胆な運航をしていたそうです。そのほかにも問題が諸々・・

台湾資本の日本船。以前から怪しいと思っていましたが、やっぱり出たかという感じ。深刻な問題になりそうで。。。 なんとか正常化できないのでしょうか。困った問題です。
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 18:59

削除
台湾資本の日本船