宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2012年12月28日

そこそこ旨い丼



ことし何回目の清水でしょう。 昨日からの仕事もなんとかようやく終わって、ふらっと立ち寄った清水港 「まぐろ館」 でランチタイムです。

極上赤身丼っていうのがあったので、やっぱ赤身でしょう!と注文してみたら、 ん? びんちょう? 極上の赤身? ちょっと色が薄くないですか? っていう極上赤身丼がでてきました。

小さいメバチマグロの刺身だと思いますが、極上赤身とうたうからには、もうちょっと色のあるまぐろを出してもらいたいですねえ。まぐろ問屋さんが経営しているんだし。。。

それでもメバチはメバチ。味はgood   そこそこ旨いまぐろ丼でした。



それはそうと、ここにきてマグロが売れ出したとの情報 親指 さすがに年末ですからねえ。 まぐろ全体の消費・流通が盛り上がる年末年始であってほしいものですね。

ふと見れば、清水港の巨大超低温冷蔵庫群の前に、先日までほとんど見えなかったマグロを入れるパレットが徐々に積み重なってきています。
って云う事は、冷蔵庫の中に保管されていたマグロが順調に出荷されてきているという事。

年明けにまた清水に来るときには、表に出されたパレットが増えているのか減っているのか、注意してみてみようと思います。 どんどん出荷されますように face01
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 15:24

削除
そこそこ旨い丼