宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年03月25日

第123勝栄丸 進水式!


昨年10月の起工いらい半年間にわたり新潟造船で建造がすすめられてきた勝倉漁業の新造船・遠洋まぐろ延縄漁船439トンの命名・進水式となりました クラッカー ようやくここまできましたねえ。

真っ白にきれいに仕上がった船体にカラフルな大漁旗が堂々と飾り付けられています。
見事に晴れ渡る空、そして大漁旗がたなびく微風、絶好の進水式日和です 晴れ

新造船の製造番号、N-67番船 船
このN-67番船が、勝倉漁業社長の言葉によって 「 第123勝栄丸 」 と命名されました 花丸 花丸 花丸


進水式では、神主さんの祝詞奏上に続いて、勝倉漁業関係者やご来賓の玉串奉天と続きます。
そして、造船所のスタッフによって進水準備がととのえられて「進水準備完了しました!」の声が式場に響き渡ります。その号令を合図に支綱が切断され、第123勝栄丸の進水式が無事終了です 拍手

この新しい船が建造できるのも、日頃お世話になっているたくさんの皆さまのお蔭。
感謝・感謝・感謝の言葉しかありません。 ほんとうにありがとうございます m(__)m

これから5月末の竣工・引き渡しに向けて、さらに建造作業がすすめられていきますが、この第123勝栄丸がさらにいい船になるように、慎重に丁寧にそして安全に作業をおこなっていただきたいと思います キラキラ

素晴らしい天気に恵まれた進水式。 本当にいい進水式だったなあと思います 音符
進水式に出席いただいた皆さま、ほんとうにお世話様でした。 そしてお疲れ様でした。。。
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 21:30

削除
第123勝栄丸 進水式!