宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2013年11月11日

三陸沖かつお漁が終盤に


週明けの月曜日 雪
例年であればまだまだたくさんの近海かつお船の水揚げで賑わっているはずの気仙沼魚市場ですが、今年は各船の切り上げが早くて、きょうも3隻だけの入港でした 船

気温も急激に寒くなって、毎日のように沖はしけ模様だとか。
三陸沖で操業を続けている近海かつお船も、残るはあと10数隻となったそうです 汗


沖の操業から戻った乗組員から話を聞くと、南の風がふくとカツオが顔を見せなくなるんだそうだ。 まだカツオが回遊する水温が北の海域に残っているからもう一回がんばってくるよって、元気よく気仙沼港を出港し餌場に向かいました camera

きょう水揚げされたカツオは薄っすらと脂がのっているものの、例年の戻りガツオとはちょっと違う感じ。
最後の最後まで、戻りガツオにありつけないでシーズンが終わろうとしています いかり

毎日しけ続きの三陸沖なので、事故なく怪我なく安全な航海をしてほしいと思いますね face01
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:05

削除
三陸沖かつお漁が終盤に