宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年01月05日

マグロの赤身の手巻き寿司


お正月三が日も終わって、そろそろおせち料理にも飽きてきたころ 音符
そんな時は手巻き寿司パーティーっていうのはいかがでしょうか。 もちろんメインはメバチマグロの赤身。 そしてイクラや塩うに、カニや玉子焼きなんていうのもいいですねえ camera

この手巻き寿司がお正月恒例の行事になっています icon22


気仙沼の海産物のお店・横田屋さんの新海苔が手巻き寿司には最高です。 スーパーで売っているような普通の赤身のマグロでも、最高のお寿司に変身してしまうから不思議。 大人は美味しい地酒と共にお正月の終わりを堪能しました 花丸

去年は築地のマグロ初セリで1本1億5000万円の値が付いた本鮪ですが、今年はそんなふざけた事態にならなかったみたい。 そりゃそうですよねえ、一年中天然のマグロを使っているならまだしも、最初の一本だけ宣伝代わりに使われてもねえ。 それに振り回される側はいい迷惑ですから 新聞

こっちは普通のマグロの赤身の手巻き寿司で正月の締めくくり。 やっぱりマグロの赤身が最高ですね icon14
さあ、明日から新年のお仕事が忙しくなりそう。 今年もみなさん宜しくです face02
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:21

削除
マグロの赤身の手巻き寿司