宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年01月11日

マグロ船を目指す若者たち


新年早々の新聞記事で、気仙沼の新人乗組員養成のことが報じられたこと、先日勝栄丸ブログでもお知らせしました。http://shoeimaru.da-te.jp/e657401.html 
真剣に面接をしているいい写真。新聞社の記者Kさんが撮った写真だそうだ。やっぱりね、さすがです camera

昨年の実績で25名の新人の乗船が決まって、もうすでに遠洋や近海で操業するマグロ船で元気に活躍している様子が宮城県北部船主協会のブログ「乗組員になろう!」でも紹介されているので、ご覧になった皆さんも多いはず → http://gyosenin-boshu.net/


今年は昨年の実績並み、もしくはそれ以上の実績を残したいねえっていう話を船主協会の担当者にしたら、「今年はもすでに10名の乗船が内定しています」だって えーっ、す・すごい音符 さらに年明けに数名からの問い合わせがあって、これから面接予定なんだとか。 icon14 ほんとスゴイです キラキラ

続々と気仙沼のまぐろ船への乗船を目指す若者たち。 そして意欲のある若者を積極的に受け入れる船会社とまぐろ船の乗組員のみなさん。 この協力関係があってこそだと思いますねえ 親指

みなさんの協力のおかげで、数年前にマグロ船に乗船した若者が海技資格に挑戦するタイミングになってきました。 20代の船長や機関長が誕生するのももうすぐかもしれません。 彼らの成長がほんとうに頼もしくてこれからが楽しみな気仙沼です face02
Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:49

削除
マグロ船を目指す若者たち