宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年09月01日

気仙沼の秋の味覚

気仙沼の秋の味覚
気仙沼でもサンマ船の水揚げがはじまって、ますます活気づいてきました 音符

それでもまだ数量的には少なくて浜値で1㎏あたり1000円以上もしてるんで、量販店にも並び始めてはいるけれどまだまだ高値。 もう少しすると家庭の食卓に気軽に登場する位の価格になるんでしょうけど camera

それと、生鮮かつおの水揚げがここにきてすごく少ないのが気がかり。 今日なんて、特大のカツオが1㎏2300円もしたから、1本1万円以上の超プレミアム商品になってます icon12

北の海域で釣れるカツオは脂ものってきてすごくイイものなので、これからの一本釣り漁船の漁模様好転に期待したいですね。 サンマとカツオの2台秋の味覚が揃い踏みしてくるこれからの季節です 親指

先日、勝倉漁業のスタッフが気仙沼「福よし」さんの囲炉裏でじっくり焼き上げたサンマの塩焼きを食べてきました!って言ってたのを聞いて、私も福よしさんに行きたくなってきました face02 やっぱ旨いですよねえ、福吉さんの焼魚は。。。誰かを誘って行っちゃおうかな!

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 18:48

削除
気仙沼の秋の味覚