宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年09月03日

とある神社で大漁祈願


出張で立ち寄ったとある街。 はじめて訪れたところだけれど、歴史があって街全体が落ち着いた雰囲気で、すごくいいところだなあって思いながらちょっと散策していると、すごく大きな神社が目の前に camera

勝栄丸各船の航海安全と大漁、そして商売繁盛やみんなの健康などなど、すごくたくさんお願いしてしまいました。 気仙沼はだいぶ涼しくなってきたけど、西の方はまだ残暑が残っているので、汗を拭きながらの参拝でした m(__)m

こういう時間って、すごく大切ですよね。 精神的にも落ち着きますし 親指


例年この時期に操業がおこなわれる南インド洋でのミナミマグロ漁 船

真夏の日本に対して、今は真冬の海の南インド海域でのミナミマグロ操業が順調にすすんでいる様子。 真冬の海での操業なので、大時化が続いたりでものすごく寒いなかでの操業。 そんな真冬にとれるのが最高品質のミナミマグロなんです 雪

日本船は1隻ごとに漁獲枠の上限が決まっているので、漁獲枠に達した船が徐々にミナミマグロ漁場を離れて次の漁場や補給地に向かい始めているようです。 基地となるインドネシア・バリ島もこれからたくさんの日本船で賑わうことでしょう 音符

とある街の歴史ある神社での参拝で落ち着いた時間を過ごしたあとは、気仙沼へ向かう事にします。 勝栄丸各船の日報や業務報告などのメールをチェックしながら、そして旅先でえたヒントを胸に明日への戦略を練ろうと思います face01

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 18:15

削除
とある神社で大漁祈願