宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年12月10日

今年最後のマグロ水揚げ


雲ひとつない晴天に恵まれた清水港。 岸壁からは雪をかぶった富士山もくっきりときれいに見えて、やっぱりこの景色いいですねえ。 世界遺産に選ばれるだけあります 花丸

今回は、勝栄丸が大西洋の漁場で漁獲したメバチマグロなどをマグロ専門に輸送する超低温運搬船「IBUKI」に転載してようやく日本に到着。 ほんと、水揚げ日和の気持ちいい天気です 晴れ

勝倉漁業としては今年最後の水揚げです。 一年間ほんとうにお世話様でした m(__)m


清水港の事務所から水揚げ地の興津埠頭まで、いつもは車で移動するんであっという間。 でも今回は、取引先のA部長の「30分もあれば歩いていけるんじゃない」っていう言葉にのせられて、興津埠頭まで歩いてみたら・・・ なんとなんと片道1時間もかかってしまいました 汗

余裕をもって早めに出発したから何とか間に合ったけど、危ない危ない! 防寒長靴にヘルメット、作業着姿で黙々と歩いていると、すれ違う顔見知りの保冷車の運転手の方々には、何やってんのって声かけられるし、説明するのも面倒だし、ひっきりなしに手を振ってなんか候補者のような心境になるしで、まああと二度としないですかね (笑)

でも懲りずに意地になって帰りも1時間かけて歩いてきたから、往復合計2時間のウォーキング。 普段の運動不足が少しは解消されたような気がします。 関係者の皆さんで興津埠頭まで歩いていったことあるよっていう人がいたら教えてください。 たぶんいないでしょうねえ 逃げろ

20年以上清水に通っているけれど、初めての経験をした今年最後の水揚げ。 取引先のみなさん、今年もお世話になりました。 来年も正月明け早々に清水で仕事始めですので、また宜しくお願いします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:36

削除
今年最後のマグロ水揚げ