宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2014年12月16日

異議あり!衛星通信の新料金プラン


船舶の通信がどのように行われているのか皆さん知ってますか 船

洋上を航行する船舶には、世界中どこにいても衛星での通信が可能となるインマルサットという設備が搭載してあって、陸上と同じように電話やメール、FAXなどで通信することができます 花丸

昨年建造した勝倉漁業の123勝栄丸には、航海作業スペースや各船員室に船内LANが張り巡らされていて、業務だけではなく乗組員のプライベートな通信にも利用できすごく好評を得ています 親指

そのインマルサット通信のネックは何といっても料金の高さでしょうねえ。 陸上のスマートフォンみたいに、パケホーダイなどの定額制で格安な料金体系があればベストなんですが、いまのところそうなってはいない状況です タイ

その割高なインマルサットの通信プランが、来月から見直されるとの情報。 ですが、某FN社のプランを見てみたら、これまでのプランから自動更新されるというstandardプランが最も割高になってしまうことが判明 汗

すべての遠洋まぐろ漁船が搭載して利用しているサービスなので、漁業会社のみなさんは通信会社からのプラン改定の情報は、必ず見直してみたほうがいいと思います。 ちなみにうちはSmallVesselプランをチョイスしました icon22

何もしないと自動的にコース変更されるっていうstandardプランっていうものは、私が見る限りではなんのメリットもなく、単なる値上げもしくは間違いとしか思えない内容。 月額基本料金が高くなればなるほど、ユーザーにとって割安・お得にならなければならないと思うけど、違うかなあ。。。 FN社の新料金プランに異議ありです ブック

いずれにせよ、インマルサットの通信料金をもっと安くしてほしいです。 陸上なみにね face01

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 17:11

削除
異議あり!衛星通信の新料金プラン