宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年03月30日

三陸の旬の味覚


いまが旬の三陸産めかぶ。 ワカメの根元の部分っていうんでしょうか、すごく歯ごたえが良くて粘り気のある部分なので、刻んで食べるとすごく美味しいめかぶです 花丸

この三陸産のめかぶを手打ち蕎麦の上にトッピングした「冷やしめかぶ蕎麦」を、週末のランチにいただきました。 やっぱり三陸の旬の味覚は旨いですねえ。 お蕎麦との相性抜群です camera

先日までは温かいお蕎麦を注文してましたけど、気候もどんどん暖かくなって、冷たいお蕎麦がちょうどいい感じになってきました。 この調子では気仙沼もそろそろ開花するんじゃないかと思います sakura


きょうの朝ごはんにも食べた三陸産のめかぶ。 ワカメと同じくいまの時期が旬なので、お店で見かけたときにはぜひ一度お試しください。 ぜったいに旨いと思います。 最近では、ワカメやめかぶ、そしてメカジキのしゃぶしゃぶも人気になっているとか。 そのうち勝栄丸ブログでも新たな三陸の味覚をレポートしていきたいと思います 親指

勝栄丸乗組員のOBのみなさんが、たまに持ってきてくれるその時々の気仙沼の旬の「海の幸」。 ウニやアワビ、そしてワカメやめかぶなど。 事務所のみんなで分けて食べるんですが、OBの方がのお気持ちがすごくありがたいですねえ 音符

新しい事務所の二階には、魚をさばくスペースも確保できたみたいなので、多少のものがきても大丈夫かな。 なんか請求しているみたいですね(笑) 三陸の旬の味覚「めかぶ蕎麦」、ごちそうさまでした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:05

削除
三陸の旬の味覚