宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年05月27日

上架中の123勝栄丸


インド洋での長期航海を終えて気仙沼に帰港した勝倉漁業の第123勝栄丸が木戸浦造船に上架して数日が経ちました。 船底や外板などのタッチアップがおこなわれているけれど、すごく塗装状態がいいので作業工程もスムーズにいきそうな感じですね 花丸

下地塗装から含めると何層にも塗り重ねなければならないので、乾燥時間に気を使いながらの慎重な作業。 天候に恵まれて塗装業業者の方々も気持ちよく作業をおこなっていました 晴れ

こちらといえばアラさがしじゃないけれど、オーダー通りに工事が行われているか細かなところまでチェックしていきます。 造船所に毎日通勤する乗組員のみなさんもほんとお疲れさまです 親指

いまのところ、本船の下架は6月1日(月)の予定となっているとか 船

上架中にしかできない工事もたくさんあるので、工期通りにすべて完了するように関係業者のみなさんにはご協力の程宜しくお願いしたいと思います。 塗装完了までこのいい天気が続きますように camera

勝栄丸に新しく乗船することになった新人君も、ベテランの幹部船員たちにまじってお手伝いする姿が微笑ましい感じがします。 造船所での研修に続いて座学での講習、そして初めての出漁準備と続くので、会社全員でサポートしていこうと思います ちからこぶ

あと数年後のみらい造船に向けてさらに活気づいていいるような木戸浦造船でした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:29

削除
上架中の123勝栄丸