宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年08月04日

祝!第百十一日光丸進水

祝!第百十一日光丸進水
漁業界大注目の遠洋かつお一本釣り漁船が進水しました! 御前崎の日光水産が発注し三保造船所で建造が進められている第百十一日光丸さん。 なんと総トン数が599トンの超大型のかつお船です クラッカー

これまで遠洋かつお漁船で主流だった499トン型からさらに大きな新造船。 漁獲物の積みトン数はB-1カツオで458トンと、既存船の最大400トンから大幅にアップする本船です 船

これにより従来の年間7航海から6航海へと漁場での滞在期間をのばし効率的な操業を行うというもの。 もちろん日光丸さんの事なので、必ずや計画以上の水揚げをしてくれことでしょう。 B-1温度管理システムの導入や活〆脱血製品(S-1)の製造にも取り組みながら、操業の安全性や労働環境・居住環境の大幅な向上も図りつつ、さまざまな省エネへの工夫によって10%以上の省エネを目指す計画だそうです icon14

(B-1カツオ水揚げイメージ) ↓
祝!第百十一日光丸進水
遠洋かつお一本釣り漁船としては10年ぶりの新造船。 それも画期的なアイデアをふんだんに盛り込んだ超大型船だけに、漁業界からもこのプロジェクトに向けて熱い視線が向けられていますね。 第百十一日光丸さんの進水、本当におめでとうございました 花丸

11月の竣工のあかつきには、ぜひ御前崎港にお伺いして業界大注目の新造船をゆっくりと拝見させていただきたいですね。 そして御前崎港の美味しいカツオ料理を食べるのもすごく楽しみです camera

写真は昨年10月に気仙沼港に入港したブルーの煙突が特徴的な第11日光丸さんです。 遠洋かつお漁船5隻体制となる日光水産の益々のご繁栄と日光丸各船の大漁と安航をお祈りいたします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 08:53

削除
祝!第百十一日光丸進水