宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年08月20日

第7勝栄丸のマグロ水揚げ

第7勝栄丸のマグロ水揚げ
お盆休みが終わって早々の静岡県清水港への出張。 ここ清水港は日本最大の冷凍マグロの水揚げ基地で、毎日このような光景が見られるところ。 どんよりと曇って蒸し暑いなかで水揚げ開始です 花丸

勝倉漁業の遠洋マグロはえ縄漁船・第7勝栄丸が中部大西洋海域での操業で漁獲したメバチマグロなどを、冷凍運搬船に転載し清水港まで運んできました。 超低温のマイナス60℃の魚艙から冷気に包まれたマグロ類が次々とクレーンで釣り上げられていきます icon14

1時間に約40トンの水揚げペースでしょうか。 いつも通り順調な作業、みなさん本当にご苦労様です。 少しは暑さも緩んだので、作業にあたる人たちも、このくらいの気温だとすごく楽なんでしょね 親指

第7勝栄丸のマグロ水揚げ第7勝栄丸のマグロ水揚げ
きょうの水揚げには、いま日本に帰国中の第7勝栄丸の船頭さんにも立ち会っていただきました。 大西洋海域の操業では、冷凍運搬船への転載・転載が続き、日本での水揚げ現場に立ち会う機会がほとんどない船頭さんにとって、今回の視察はすごく重要で貴重な機会 camera

自分が指揮する船で生産された冷凍マグロ類の凍結・処理状態を確認。 冷凍マグロ全般の市場評価や相場観、そして本船の製品づくりの改善点や課題など、水揚げをおこないながら話し合います 船

今月末には、次の航海に向けてのミーティングを行う予定なので、今回の視察結果をもとにプレゼン資料を作っていこうと思います。 少しでもいい製品をつくっていかなければなりませんからね タイ

今回も取引先そして関係者の皆さまには、本当にお世話になりました。 水揚げされた冷凍マグロが適正な価格でスムーズに販売され、次の水揚げにいい形で反映されることを願います。 お疲れさまでした face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 07:43

削除
第7勝栄丸のマグロ水揚げ