宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年09月28日

123勝栄丸がベノア寄港


88勝栄丸がベノア港を出港した翌日、こんどは123勝栄丸がバリ島ベノア港に寄港となりました。 南インド洋で連続操業でのミナミマグロ漁を終えての入港です。 船頭さんはじめ乗組員の皆さんには本当にお疲れさまです。 気仙沼を出港して以来なので2か月半ぶりの再会ですね 船

岸壁では早朝から日かつ協同や現地代理店の関係者などがスタンバイ。 6時半にはパイロットが本船に向かって出発し乗船。 タグボートに付き添われながら慎重に入港してきます camera

ベノア港の湾内は干満の差が激しいためか、潮の流れがものすごく早い時間帯があって、本船の入港時間はまさにその時。 早い潮の流れを計算しての船長の操船はお見事でした 親指


こういう潮が早い時の着岸は、船員みんなが一つにならないと事故が起こりやすいもの。 岸壁で待機するスタッフたちもテキパキとした動きで対応。 無事接岸することができました いかり

ベノア港への入港早々、食料の積み込みや燃料油の補給、そして故障個所の修理や調整など、慌ただしい作業予定が組まれていますが、乗組員そして関係者の皆さんには宜しくお願いしたいと思います タイ

今回はじめて乗船となった新人君も元気そうで一安心。 気仙沼を出港し沖出しの航行では船酔いに見舞われて大変だったようですが、いったんは落ちた体重も元に戻って、いまでは操業にも余裕をもって臨める位になってきて、ベテラン船員からも太鼓判をもらったみたい。 今後の成長がとても楽しみですね 若葉

短時間のベノア入港なので、よりスムーズに作業が進むようにアテンドしたいと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 11:06

削除
123勝栄丸がベノア寄港