宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年10月15日

麗水の韓国料理食堂にて


みなみまぐろ保存委員会の年次会合に出席するため、韓国・麗水にきて1週間が過ぎました。 肝心の会議のほうは朝から晩までいろいろな議題について議論が続いているけれど、最後の最後まで油断できない状況が続いていますね。 少しでも目的を達成できるよう閉会まで頑張りたいと思います 親指

日本代表団の一行は、2カ所のホテルに分かれての宿泊。 そのどちらも近くにあるのですが、付近はあまり食べるとこがなくて、夜ご飯を食べる場所を毎日悩みながら探している状態。 初めて国際会議に出席したっていう日かつの若手職員もいい経験になっている事でしょうね 若葉

水産庁の皆さん方が泊まっているホテルの近くにそこそこ美味しい食堂を発見したとの情報で、昨日の夕ご飯はそこのお店に行って食べることになりました。 ほんと街の食堂って感じのお店でした 食事


お店に入るとそこには通訳さん方と、韓国の漁業者のご一行が別々に食事中。 っていうことは、お店のお客全員がCCSBT関係者っていうこと・・・(笑) 聞けば、他に食べるとこがないから毎日ここなんだって 音符

とりあえず、定番の焼肉とチジミ、そしてご一緒した方のリクエストでウナギを注文。 豚肉と一緒にキムチも焼くんですね。 日本でいう豚キムチ。 なんか居酒屋さんにきたみたいでした。 5人で行って、だれもお酒を飲まないなんて、なんて健康的な食事でしょう。 韓国料理は野菜が多いので、辛さが苦手じゃなければそこそこ美味しく食べられますね。 ウナギはちょっと日本とは違うみたいです camera

それにしてもほとんどのお料理が辛くてニンニクが効いているから、自分では気が付かないけれど相当臭うんでしょね。 ここにいればぜんぜん気になりません。 みんなニンニク食べてるからね icon14

それでもだんだん日本の食事が恋しくなってきたのも事実。 あとちょっとで会期も終わるので、韓国料理もそろそろ食べ納めかな。 そう思うとなんかもう少しいろんなものにチャレンジしたいなあって考えてしまします。 美味しい韓国料理でスタミナを補給して、最終日に向けて集中して会議に臨みたいと思います face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 09:10

削除
麗水の韓国料理食堂にて