宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年11月03日

勝倉漁業の新倉庫建築開始


東日本大震災によって大きな被害を受けた気仙沼港。 その潮見町エリアにあった勝倉漁業の漁具倉庫が大津波によって跡形もなく流失し、現在もまだ復旧していない状態が続いていました 汗

気仙沼魚市場の後背地のこのエリアの土地のかさ上げや道路やインフラの復旧が進み、いたるところで新しい水産加工場や企業の建物・倉庫などが建築ラッシュとなってきたこのタイミングで、勝倉漁業の漁具倉庫の新築工事が開始され、その現場の視察に行ってきました camera

周囲はこの前までの景色とは一変しいろんな建物が立ち並んできた感じがします。 まだ建築途中の物件や手つかずの土地もありますが、漁業・水産業をおこなう中心的な場所としてすごくいい立地だなあと改めて感じますね。 魚市場からも至近距離。 この会社はここに来たんだ、あそこの工場はこれかって、新しい街を見ているような新鮮な気分です 音符


いま進められているのは倉庫の基礎部分。 来週いっぱいで一区切りとなり、来月の中旬には倉庫の建てかたの開始だとか。 横浜のマンションでの偽装や手抜き工事問題が報道された直後だけに、現場担当者もこれまで以上に気を使っての管理監督をおこなっているみたいでした。 小さな物件ですけど、しっかりとした工事をお願い致します タイ

完成は年内の12月20日頃を見込んでいます。 年明けになるとインド洋で操業する勝栄丸の帰港が予定されているので、遅くともそれまでにはしっかりと準備しておかなければいけませんからね 船

まだ基礎部分だけなので大きさや空間の実感が湧いてきませんが、来月中旬以降になれば建物が実際に建ち始めて目に見えて感じることができるかと思います。 これはこれで楽しみな事業ですね 音符

これから天候も不順となってくるこの季節。 現場で作業にあたる皆さんには、無事故で災害なく、計画通りの物件に仕上げていただきたいと思います。 あと2か月弱の工期、宜しくお願いします face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:49

削除
勝倉漁業の新倉庫建築開始