宮城県気仙沼港の遠洋まぐろ延縄漁船 勝栄丸 (SHOEIMARU) のブログです。勝倉漁業株式会社が運営する勝栄丸ブログでは、まぐろを取り巻く世界情勢や国内の動き、地域の情報などについてお知らせ致します。

2015年11月14日

加賀百万石の城下町で

加賀百万石の城下町で
出張先の清水から移動して北陸新幹線で金沢へ。 取引先銀行の若手経営者の会が毎年おこなっている移動例会が今年は金沢を舞台に開催され、会員の皆さんがそれぞれの出張先などから現地で集合 train_a03

加賀百万石の城下町。 北陸新幹線が開通していらい観光客が3~4割も増えたそうで、行きの北陸新幹線も平日ながら満席状態。 新幹線の効果なのでしょうね。 駅舎内もすごい人・人・人です クラッカー

初めての北陸・金沢の街。 これから始まる移動例会がどんな視察になるのかすごく期待しながら金沢駅に降り立ちました。 「世界で最も美しい駅」の一つにも選ばれただけに素晴らしい施設ですね 音符

加賀百万石の城下町で
気仙沼を早朝に出発した組そして出張先からの組と、皆さん思い思いのいでたちで金沢に集合。 さっそく金沢での最初の食事、事務局が調べに調べたお寿司屋さんに案内していただきました 食事

日航ホテル金沢にお店を構える弁慶さん → https://hnkanazawa.jp/restaurant/benkay.html

しっとりと落ち着いた店内はまさに高級店っていう風格のお店。 北陸・金沢での例会を祝してまずは乾杯です。 初めての北陸のお寿司は普段私たちが食べているお寿司とは違って、すべてに手が込んでいるなあと感じるものばかり。 本鮪にのどぐろ、サバに甘エビなどの北陸の新鮮な海の幸。 お寿司には予め醤油や塩で味がついているから、何もつけずに食べてもすごく美味しいんです。 同じお寿司でも所かわればこうも違うんですね。 これも加賀百万石の歴史の味っていうことなんでしょうか 親指

そして事務局が特別に手配していてくれた「のどぐろの蒸し寿司」。 丁寧な調理をされたこのお寿司は、すごく柔らかくて脂の甘さが絶妙で、超高級リゾットを食べているような印象を受けます。 弁慶さんの代表的なお料理なんだそうです。 いままで食べた事のない美味しさ。 はっきり言ってこの「のどぐろの蒸し寿司」は最高の料理だと思いますねえ。 皆さんにも機会があればぜひ食べていただきたいです camera

金沢の代表的なお寿司を存分に味わったあとは金沢市内の視察に向かいます。 北陸を代表する観光地・金沢の街をしっかりとこの目で見て、写真に収めていこうと思います。 ご馳走さまでした‼ face02

Posted by 勝倉漁業株式会社 at 10:52

削除
加賀百万石の城下町で